FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

有意義な体験になった腹部MRI 

おはようございます。
今日は久しぶりに暑くなるみたいですね。
太陽エネルギーチャージしましょー( ̄0 ̄)/

昨日は日本橋まで、
腹部MRI受けに行ってきました。
受付して問診受けて、
腹部MRIは30分くらいかかること、
造影剤の説明を受けて、
同意書にサイン、検査着に着替えて検査室へ。

何度も頭部のMRIは
受けたことがあって、
それの腹部バージョンでしょ?
って…
なめてました(;つД`)

まず腰にバンドを巻かれて固定←余裕っす
胸から腹にマットみたいなもの乗せられる←まだ余裕っす
クラシックが流れているヘッドホンつけられる←ほー、こんなことまでそんなに煩くないよね(参考:頭部のMRI)

最後に検査技士さんが
『音がかなり大きいので、出来るだけ頑張ってもらいたいですが、もどうしても無理と思ったら、このブザー握っといてもらいますんで、3回押してくださいね。』
と言われ検査が始まりました。

いつも目を開けると
閉所恐怖症ではないんですが、
じっと固定されるのが耐えられなく
なるので、目はとにかく開けない。

そして、音は…
頭部MRIがキウィの大きさとすると
腹部MRIはスイカでした(;つД`)

磁気共鳴が腹の中まで
爆音と振動を伴って響くこと30分。

その間にブザー、3回ほど押したくなりました。

ヒーリングや意識の向け方を習って、
もともと体感覚が優位で、
潜在意識では聴覚が強い…
今の私にとって、ヤバかったんですよね(汗)

で、目も閉じて内に向いてる意識を
昔のように(胃潰瘍さえも感じない…笑)
外にめっちゃ向けるようにしました。

すると、耐えてぎゅっとなってる
気持ちが、するっと緩んで呼吸が
しやすくなったんです。

14974856790.jpeg
(メイのぎゅっとは癒されます~)

うん、これでなんとか乗り越えよう…

ということで、どうにか(-ω-;)

意識って、
誰もが内外どちらにも向けられて、
どっちがいいとか悪いとかじゃないと思うのですよね。
どちらに向いてるか、
客観的に見て、
使い分けることが大事かなと。

内面をないがしろにしていて、
一見ダメだった昔の自分にも
今後も大切に使える感覚が
たくさんあるなぁと
再認識できました。

貴重な経験でした(あまりやりたくないけど)

検査に来てる方が沢山いて、
何度も受けてる人もいるんだろうなー
と思うと、だいぶ私いけてないですが、
しかたなーい(´∇`)

終わって、今のモードに戻ると
めっちゃストレス浴びた後の感覚になり
店に入って食べる気にもならず、真っ直ぐ帰宅。

椅子に座って放心してると…
14974856960.jpeg
メイ『おそなえものにゃ』

あ、ありがとう(;つД`)
給食当番始めるまで、乗ってました。
はい、心配半分の『めしの仕度、はよ』
でした(笑)

今日はちと浅草までお目当ての物を
探しに行ってきます。
見つかりますように(*-ω人)

皆さまにとって、善き日となりますように\(゚∀゚)/
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: ひとりごと - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ