FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

心地よい空間がパワースポット 

おはようございます。
台風の影響かお天気が下り坂ですね。
最近は、台風といっても
被害が想定できないので、
備えましょうー。

今日で、術後1週間です。
まだ1週間なのですよね。
経過や手術前と比べた体調の改善など
1つ前の記事に書きました。

おとといは、
退院して自宅で過ごせる嬉しさもあって
少しはりきりすぎた気もしてました。

なので、昨日は、少しノンビリ。
昼も横になったりしてました。

メイムーもリラックスしてました。
お家はやっぱり一番のパワースポットだなぁ( ´艸`)
朝、少しだけ日向ぼっこできたし♪
15384538030.jpeg
気持ちよさそうー

15384538230.jpeg
メイが手足をノビノビするのは
本当にリラックスした証拠(*´▽`*)

15384538470.jpeg
ちんまりして可愛い(*´∀`)♪

15384538650.jpeg
気持ちいいねぇ。

15384538780.jpeg
反対側もよく天日干ししてるね(笑)

私も含めて、お家大好きな我が家。
お家が心地よくパワースポットなのが
一番ですね( ´艸`)

そういえば、入院した病室もかなり”気”がよい部屋でした。
姉と妹が、「ここにいると眠くなるぅー」って(笑)

そこで過ごす人や動物が発する”気”も
その場の心地よさを作る大事な要素。
病院自体で働く方が
心地よさを感じているからこそ、
心地よい空間が作られているのだと思いました。

今日も心地よい空間、身体・体調づくりを大事に過ごしたいと思います(* ̄0 ̄)/

今日が皆様にとって、心地よい1日となりますようにー。

🔔セッション休止のお知らせ🔔---------------------
9月末に受けた手術に伴う療養のため、10月いっぱいくらいまで、セッションの提供をお休みいたします。
ブログは日々のことなど、引き続き更新を続けます(* ̄0 ̄)/
ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
------------------------------------------------
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: セラピー&ヒーリング - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出手術:術後1週間、退院3日目 

この記事は、子宮筋腫による腹腔鏡下子宮全摘出手術の備忘録です。
2018年9月末に手術しました。
ご興味ない方はスルーしてください。


私自身、手術をされた方の体験ブログがとても参考になりました。
お役に立てるか分かりませんが、書いてみようと思います。
カテゴリ:子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出で関連記事一覧が見れます。
拙い記事ですが、よろしければお付き合いください。
==============================

手術から今日で1週間。
まだ、1週間なんですよね。

術後翌日には立ち上がり、歩行。
2日目にはシャワーを浴びて、
どうにか最低限の動作はできるように。
あれから5日。

< お腹の傷 >
〇 おへそのすぐ上に1センチ
〇 おへそから5センチ下に5ミリ
〇 ↑から左に10センチに5ミリ
は小さいテープが張ってあるだけ。
ショーツのゴムなどがあたるとやはり少し痛いです。
シャワーの時は、サラッと泡でなでる程度、
できるだけ触らないようにしています。
剥がれたらそのままでOKとのことですが、
まだ剥がれないでほしい感じ。

< お腹の中の傷の痛み >
お腹全体の腫れは引いてきつつあります。
全体的な痛みも落ち着いてきました。
くしゃみが出そうになると止めてます。
(かとちゃんペ!して止めてます・・)
まだ、くしゃみとか怖い感じ。
寝て起き上がる時は、
いったん横向きになってから
手を床についてから起き上がります。
仰向けから腹筋使っても起きれそうだけど
まだ怖い感じです。
トイレでいきむのもまだダメな感じです。

< 歩く速度 >
外だと、いつも5分かかるところは、
10分弱はかかる感じ。
お腹をかばってのっそりのっそり。
スタスタ腹筋使って歩くのはもう少しな感じです。

< 手術前の体調不良との比較 >
〇 トイレがとても近い
  →貯められるようになってきてる気がします。
    常に膀胱が押されている感覚・膀胱のあたりに硬いものがある違和感が無くなりました。
〇 疲れやすい
  →改善してる気がします!
    ちょっと動いた後、気絶する感覚の眠気が襲ってくることがあったのですが、術後ありません。
〇 ひどい頭痛(もともと片頭痛)が20日/月
  →術後2回ほど片頭痛薬(アマージ)を飲みました。
    頻度が減りました!(台風で気圧の変化が激しかったけど)
    痛み止めのロキソニンの効果もあったかもなので、引き続きモニタリングします。
〇 むくみ
  →イスにしばらく座っていると足の内側から押される感覚のむくみがありましたが、術後は感じません。
    お腹の傷が楽なこともあって、イスに座っていることが増えたのに感じなくなりました!
  →手術の後、6年前のそけいヘルニア手術でメッシュを入れた近くにある足の付け根の腱が、筋腫が干渉して引きつっていたと説明を受けました。
    少なからず筋腫が足への血流を阻害していたのは確かかもしれません。

< 手術をしたことによる体力の低下 >
今までと違う感覚・弱った感は確かにあります。
でも、四谷メディカルキューブの術後、食べて腸を動かすほうが免疫・体力の低下を控えられるというコンセプトのお陰か、最小限で済んでいるように感じています。
術後、翌日の食事はかなり頑張って食べました。
少し無理してでも食べたのが、良かったのではないかと感じています。

今のところは、出来ることも限られているのでこんな感じです。
また、経過を報告しますー(* ̄0 ̄)/
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 婦人病 - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ