fc2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬猫の介護記録や猫との日常など

ニンゲンの)爪のケアその4 

(提供中のサービスメニューは最後にあります☆)

おはようございます。

先日こちらを新調しました。
17069996960.jpeg
相変わらずお高いです( ;∀;)

これで2代目です。

10代のころから、陥入爪になり
両親指の爪の横を根元から
抜くという荒療治の後(激痛でした)
右足親指は爪が復活してしまい
30年以上、爪が入ったまま
いわゆる深爪の状態で
どうにか維持してきましたがー

ふと、これから年取って
介護を受けることになったとして、
爪を切ってもらう時、
こんな独特の深爪、
切ってもらうの無理があるなと(;^ω^)

で、陥入爪治療を開始したのが
2021年9月。
関連記事:ニンゲンの)爪のケアその3

陥入爪は無事脱却できましたが、
2022年2月~
巻き爪のケアに入り
気づけば2年!?←自分でもビックリ

ワタシの親指の爪の巻く力よ・・・...( = =)
形状記憶合金の巻き爪クリップが
カーブしてきてしまい、
2代目を買うことに。

新しいクリップを使うと、
爪が平らになりました!

痛みがないと
足の親指を使うことが
できるようになり、
足の付き方、歩き方が変わり
立位が安定します。

先日NHKのトリセツショーでも
足の握力がないと弊害が出てくるって
紹介してたし・・
足のトリセツ
※石原さとみさん、相変わらず可愛い(〃▽〃)

足のグーパーもやりつつ、
爪の矯正も引き続き頑張ります~

今日が皆様にとって、健やかな1日となりますようにー。

🔔提供メニュー🔔----------------------
ホームページの案内サイトへ移動します
◆ [メール]アニマルコミュニケーション
◆ [メール]あなたへのメッセージ~カードリーディング
◆[対面またはリモート:Zoom]ココロの荷物下ろして軽やかに生きよう♪オリジナルカウンセリング
 対面のアニマルコミュニケーションはこちらで対応します。
 亡くされたペットさんの「お話供養カウンセリング」もこちらで対応します。
  お話を伺いながら”うちの子”との思い出を振り返り、優しい供養の時間を過ごしてみませんか?
お申込みお待ちしております☆
--------------------------------------
お読みいただき、ありがとうございました。
よろしければ、バナーをポチッとしていただけると励みになります。
いつも、ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

テーマ: 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ