FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

思い出せてよかった( ´艸`) 

(提供中のサービスメニューは最後にあります☆)

おはようございます。

昨日ジョイのことを書いて、
いろいろと思い出していました。

ジョイガムかみかみ
多分2歳くらい。若いなぁ( ´艸`)

ペットホテルに預けたり、
病院で独りにしたりすると
てきめんメンタルがどよーん、
ホテルではほぼ食べず
激やせして帰ってくる。。
とても繊細なところのある子でした。

でもお家では明るさ全開( ´艸`)
joy3.jpg
アッシュのおもちゃまで独り占めして
得意気なジョイたん(笑)

そんなジョイは
網膜萎縮で突然失明した後、
少しずつ明るさが無くなっていきました。

私自身ショックは大きかったですが、
特別扱いせず、
見えないなりの対処を、
ジョイと一緒に考えて
明るく接していました。

でも、今思うと、だんだんと
明るさが失われていったジョイ。

晩年は若いころよりも
明るさの無くなっていったジョイ。
加齢もあるけど、それが普通だと
思い込んでるところがありました。

DCIM0489.jpg
13歳の可愛すぎるジョイ(〃▽〃)

だから、亡くなった後、
繋がってみた時、ジョイたんが言った言葉、
ジョイの様子にビックリ(笑)
ジョイとのアニマルコミュニケーション

でも、思い出せたんだよね。
あー、そうだった。
ジョイたんってそういう子だったね。
失明する前、内弁慶だけど
お家の中ではやりたい放題だった
ジョイにまた会えたんだねって( ´艸`)

2015年のことだから、
もう5年弱前のことなんだなぁ。
今だに急死したジョイのことは、
老衰で亡くなったアッシュと比べても
心残りがあるし、
亡くなる前の数日のことを
何度もぼんやり思い出したりする。

けど、亡くなった後のジョイを感じれたから、
自分を納得させることが出来ている気がします。

今日が皆様にとって、安らぎのある1日となりますようにー。

提供メニュー🔔----------------------
ホームページの案内サイトへ移動します
◆ [メール]アニマルコミュニケーション
◆ [メール]あなたへのメッセージ~カードリーディング
お申込みお待ちしております☆
リモートのみ [対面]ココロの荷物下ろして軽やかに生きよう♪オリジナルカウンセリング
対面のアニマルコミュニケーションはこちらで対応しています☆
★対面メニューは当面、基本的にお休みさせていただきます。申し訳ありません。
休止 [対面]頭の中スッキリ♪アクセスバーズ
------------------------------------
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

テーマ: アニマルコミュニケーション - ジャンル: ペット

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ