FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

いろいろ思い出しちゃった 

(提供中のサービスメニューは最後にあります☆)

おはようございます。

朝、ベランダから通りを眺めるのですが、
真夏日続きでワンコさんのお散歩は、
6時台からされてる方が多いですね。

先日ツイッターで見かけた動画。
めっちゃ大変な散歩だったらしい男

思わず声が出ました(笑)

そして思い出しました。

中学時代、実家で飼っていた秋田犬2頭の
夜の散歩当番だったわたし。

14873074450.jpeg

両手にそれぞれのリードを
手首からグルグル巻きにして出発。

だんだんテンションが上がってきて、
元気に走り出す2頭。

ちょ・・待って。走って着いていくも早いからっ。早いって!
当時バレー部で、マラソンとかもしてましたが、
大型犬の全力疾走はキツイ( ;∀;)

暗闇の中、田んぼのあぜ道に差し掛かり、
ヤバい!止めないと!
しろかき仕立ての田んぼに突っ込まれたら
帰って洗うのとかいやぁぁぁぁぁぁ!!(心の叫び)

って、両膝すりむきながら、手前で止めたことを...(つω-`。)

この2頭、飼いきれないって
保健所に持ち込まれたのが不思議なくらい
言うことを聞く子でした。

でも、わたしが相手だと手加減がないというか(笑)

昼間の散歩は祖父が担当で、
祖父だと絶対にひっぱらないんです。
リードがだるーんってたるんで
ゆっくり歩く祖父を守るかのように
両サイドにピッタリとついて歩く。

で、夜の散歩はわたし相手に全力疾走ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

近所に脱走しちゃって、家族で探しに行って、
祖母が遠くを歩く犬を発見して、
大声で『おすわり!!』って叫んだら
スタッと座り、あえなくリードつけられて
のろのろ歩きで帰ってきたこともあったっけ(*´▽`*)

なんだか、面白かった動画見て、
いろいろ思い出して書いちゃいました。
お付き合いいただきありがとうございました(´ω`人)

今日が皆様にとって、優しい1日となりますようにー。

提供メニュー🔔----------------------
ホームページの案内サイトへ移動します
◆ [メール]アニマルコミュニケーション
◆ [メール]あなたへのメッセージ~カードリーディング
お申込みお待ちしております☆
リモートのみ [対面]ココロの荷物下ろして軽やかに生きよう♪オリジナルカウンセリング
対面のアニマルコミュニケーションはこちらで対応しています☆
★対面メニューは当面、基本的にお休みさせていただきます。申し訳ありません。
休止 [対面]頭の中スッキリ♪アクセスバーズ
------------------------------------
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 思うことをつれづれに - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ