FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

散歩してる方とワンコさんの表情 

暖かくなってきましたし、
日中いつでもお散歩してるワンコさんと
飼い主さんを見かけることが多くなりました。

その中でチワワさん(たぶん1歳くらい)の散歩中の表情が気になっています。

8割くらいのケースで女性の飼い主さん(60代くらい)と
散歩しているのですが、その時の表情がその女性とそっくりなのです。
このチワワさんは2代目で、先代のチワワさんも
同じような表情をして散歩してました。

dog0153-051.jpg 
(写真はフリー画像をお借りしました)

私もワンコが居た頃は、先代のチワワさんと
お散歩ですれ違うことがあり、挨拶すると、
怒ったような表情で、”戦闘モード”で近寄ってくるのです・・
『近づけて大丈夫ですか?』といった断りもないので、
いきなり近づいて、ジョイが噛まれそうに。
なので、急いで抱っこする・・ことがあったりして、
その後はすれ違っても挨拶しないっていうことに(´;ω;`)…
実際噛まれたワンコさんも何頭か近所にいて、
謝罪もなく、怒りながら立ち去って行ったとか・・

私も、この女性のエネルギーはとっても怒りが多いなと感じます。
色で言うと、黒っぽい赤でしょうか。
(きっといろいろと怒りの原因があるのでしょう・・)

先代の子が亡くなり、現在のチワワさんを迎えて1歳くらいと
思いますが、二代目の子も戦闘モード・・
てっきり、先代の子の性格かなぁと思っていたのですが、
違うようだーと気づいたのは今年に入ってからです。

アッシュの通院が毎日となり、お見かけすることも増えたのですが
女性と一緒→ワンコさん戦闘モード、
男性と一緒(ご主人のようです)→メッチャ穏やかな顔

と違いを目の当たりにすることに・・

dog0154-051.jpg 
(写真はフリー画像をお借りました)

男性は、ご病気なのか、歩行器を両手で押しながら、
リハビリを兼ねて散歩されていて、ワンコさん
も穏やかな優しい表情、ご主人を気遣っているのです。
女性と一緒の時の戦闘モードはなし。

男性が立ち話をしてる時も穏やかで・・

一緒に行動する人のエネルギー状態の影響を動物は
もろに受けるのだなぁと改めて感じました。

そのチワワさんはチワワさんの役割をもって
生きていると思うので、えらいねぇ・・頑張れ・・
としか言えないのですが。。

お散歩好きなワンコさん(アッシュは大嫌いでしたが。笑)に
とって大好きな飼い主さんと一緒の行動は楽しいもののはず。

飼い主さんもお散歩を楽しむことに集中したほうが
きっと気分転換になるはず・・

日ごろ何かとあっても、お散歩の時は一緒の時間を
楽しんでほしいなぁと思う発見でした。



バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: アニマルコミュニケーション - ジャンル: ペット

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ