FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

そこら中に感じる 

アッシュを送り出してからというもの、
日常、目にする何もかもにアッシュとジョイとの思い出が
残っていて、めまいがしそうになる自分が居ます。

歩く道、お店で見かけるもの、景色、風や空気の温度、
部屋の壁のシミ(笑)どこにでも感じることができます。

それは、アッシュとジョイと一緒に居たという証で、
抱えきれないほどの思い出で、
顕在意識で今思い出す何十倍、何百倍もの情報が、
きっと潜在意識には刻まれているのだろうなぁと思うと、
嬉しいと同時に思い出さないことは出来ないってことを、
痛感もさせられます。

先日、4月のスケジュールを決めるときに、
3月を確認したくて、3月のスケジュールを開いた時のこと。

毎日ビッシリとアッシュの通院の予定と記録を書いた
3月を見た時に、胸がぎゅーっとなりました。
それと同時に、悩みながら介護していた時の気持ちや
3月の濃い時間に感じたありとあらゆる感情も
一緒に頭の中にドバーッと出てきて、ちょっとどうして
いいか困りました(;^ω^)

泣くとか悲しむでもなく、複雑な気持ち(困)

それは楽しくて、嬉しい思い出というよりも
少し切なくて胸がぎゅっとなる思い出ですが、
これもアッシュが居た証でありギフト。

そんなギフトが鮮明に呼び出されて
ぎゅーっとなって、ちと困ったら、
自分を甘やかすことにします。
気持ちを感じながらお茶を飲んだり、
目を閉じて、自分の呼吸と心臓の音に集中してみたり。

そんな時は、少し自分のこの気持ちに時間を作ろうと思います。


まだまだ、アッシュからのギフトは続くような気がしまーす( ´艸`)
ありがとうね。アッシュ。
そこら中に感じるよー(* ̄0 ̄)/ !!
ash1.jpg
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 老犬介護 - ジャンル: ペット

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ