FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

ジョイくんのこと その3 

即席で用意したベッドで、シリンジで水を飲ませて
あげたりしてました。
横になったまま、起き上がれないので、ペーストにした
ご飯もシリンジで口元に運びましたが、食べられず・・

朝方4時、ジョイくんの息が荒くなってきました。

抱きかかえて、様子を見て5分程度たったでしょうか。
大きな一息を最後に、身体の力が全部抜けました。

ジョイくん?あれ?ジョイくん?おーい。あれ?あれ?
息してない?でも心臓はまだ少し動いてる?
辛そうだった顔はまるで寝ているよう。

あまりに突然のことだったので、状況が飲み込めず、
もうジョイくん起きないんだなと思ったのは、それから
2時間ほど経過したころでした。

朝一で通院予定だった病院に亡くなりましたと連絡して、
葬儀屋さんに連絡して、混んでる個別火葬がたまたま
次の日空いていて・・
ジョイくんは、お気に入りだった緑のTシャツやオヤツと
共に次の日に身体はお空へ還っていきました。
ジョイくんとムー

まぁ、突然すぎて何が何やら・・
1週間ほどはダメ人間になりました^^;

亡くなって3日目くらいに、ふと「そうだ。ジョイとアニマル
コミュニケーションしてみよう」と思い立ちました。

そして繋がってみると、返ってきた言葉は
あまりに意外でした。
亡くなってから悔しく思っていたり、辛い気持ち
でいた訳ではありませんでした。
その話は、うちの子実例↓のほうで書いています。
ジョイとのアニマルコミュニケーション

この写真お気に入りです。
向こうに見えるムーが素敵・・^^
ジョイとムー2
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ