FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

イガイガエネルギーの人 

昨日、行き帰りで小一時間ずつ、
電車に乗っていた訳ですが、
昼前と夕方だったので、そこそこ人がいる感じでした。

行きはノート読み返したかったので、
座れてホッと。

隣はかるくもっさい(笑)おじさんと、
若い男性(学生さんかな?)でした。

その時は、別に平気~だったんですが、
若い男性が降りて、ドカッと座ってきた
中肉中背の若い女性。

まず、感覚的にドカッと座ってきたので
一瞬「お?」となり、
その後から、ずーんて感じ、
色だと漆黒の岩?みたいな感覚が来て、
表面はイガイガした感じ。

uni.jpg 
(ウニさんごめんなさい。イメージです。あくまでイメージ・・)


「おぉぅ。。重たいのぉ・・」と内心思いつつ
ノート読み返したかったんで、脳内で目の前には
草原が広がってるイメージしてました。

ほどなく、スマホ見てた軽くもっさいおじさんが
気持ちよーく寝てしまい(そっちかーい・・)
重いお姉さんは、ひたすらスマホ。

ぬぅ。。

ノートも見終わったし、立とうかなと思いましたが、
目閉じて脳内の草原に行ってみることにしました。
kis0107-049.jpg 
「ひゃっほーい。草原。気持ちいー!」と言い聞かせる
そして、お姉さんが降りるか、目的駅に着くまで
もう草原から出ないと決めて、瞑想( ´艸`)

帰りの電車でも、一時隣に座った方が
似たようなエネルギー出してました。
若い女性でした。

えぇ、もちろん草原にいきましたとも。。

漆黒の女性よりも、
仕事でお疲れなヨレヨレおじさん(お疲れ様です!)
の隣のほうが快適という・・

すいてる電車だったら、席変わったり
しちゃうんですけどねー。



そして、この漆黒のイガイガさんたちに共通するのはー、
立ってる→座る間すら、スマホから目を離さない。
座ってから降りるまでずっとスマホでなんかやってる。

意識はずーっとスマホの中。
座る時に隣の人の荷物や足や服にぶつかろうが
気が付いてない・・

無意識だと思うのですが、帰りのイガイガさんは
スマホやりながら、
ミニスカートの太ももあたりを
私の足や腕にぶつかりながらガッシカシ掻いてて・・

・・もう何も言うことはありませんでした。。

集中すると、そういうこともあるとは思うのですが、
意識が完全に内(スマホ)に向かっている時って
えらいエネルギー出してる人もいるんだなぁと、
勉強になった経験でした。


公共の場では、意識は適度に外にも向けたいものです。
私も気を付けようっと( ´艸`)


バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

テーマ: ひとりごと - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ