FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

アッシュとのアニマルコミュニケーション 

 早いもので、身体をお空へ還してから
2か月が過ぎました。

この2か月間、
実は何度となく繋がってみては、
『今じゃないなぁ』と感じて、
しっかり話すことはなく過ぎていました。

私のほうは、ブログでも書いてますが、
定年退職後のお父さんのような気持ちになったり、
カウンセリングルームを用意したり、
里親さん宅にお邪魔したり、
講座に出たり、
それなりにやることやって、
充実して過ごしていました。

が、決定的に2か月前と違う感覚が
常に自分の中にありました。

”半身がない”
こんな感じでしょうか。
今は、2か月という時間が、
この違和感に順応していくのに
必要だったような気がします。

で、一昨日しっかり近況など話せました。
IMG_20160620_152057.jpg
18歳10か月のころのアッシュ

DSCN0623.jpg 
今回感じたアッシュ。たぶん8歳くらい。

呼ぶと、『はいよ~』って軽いお返事が(笑)
元気~って感じと、やっぱりアッシュらしく
おっとりな気持ちが伝わってきました。

私「アッシュ、この2か月どうしてた?」

アッシュ『んとねぇ。しばらくはポカーンてしてたかな。なれなくってぇ。』

私「そっかー、私もだったよー。今はどんな感じかなぁ?」
(もともと何を覚えるのにも、のんびりさんだった性格が出ているなぁ。かわいい・・)

アッシュ『僕はね、みんなとワイワイ遊ぶって感じじゃないから、好きなところでのーんびりしてるの。』

私「そっかー。良かった。アッシュに聞きたいんだけど、こっちで暮らしてた時一番嬉しかったことって何?」

アッシュ『僕のこと一番にいつも考えてくれてたこと!』
(速攻返ってきました)

私「ありがとーー。嬉しいなぁ。じゃ、一番楽しかったことは何?」

アッシュ『たくさん食べて、たくさん寝たこと!』
(これも早い・・笑)

私「アッシュらしいね。ご飯大好きだったもんね。嬉しいな。」

アッシュ『お家大好きだったの。』
(お家に居るのが大好きで、お出かけはいまいちだったので、そのことを尊重していたのも嬉しかったようです。)

私「うんうん。そうだったねぇ。今、なんかしたら嬉しいことってある?」

アッシュ『いつもいつも思い出してくれてるでしょ?それが嬉しいの。』
(アッシュとの思い出だらけなので、思い出さない日がないくらいです。これが好きだったなぁー。この時こんなことしたなぁー。 そんなことが常にあるので、そのことを見てくれてるんですね。)

アッシュ『あとね、毎日話しかけてくれるでしょ?あれも嬉しいの。』
(毎朝夜、おはよう~お休みは必ず。写真の前を通りかかった時に「アッシュ~♪ジョイたん♪」って言っちゃうんですよね。笑)

私「そっか、嬉しいって言ってくれて、私も嬉しいよ。他に何か伝えたいことあるかな?」

アッシュ『うーんとねぇ。(しばし沈黙)ないなっ♪』

私「分かったー( ´艸`)何かあったら、いつでも言ってね。」

アッシュ『はーい( ´ ▽ ` )ノ』

私「ありがとねー。またねー( ´ ▽ ` )ノ」

アッシュ『まったねー♪』

こんな感じで終わりました( ´艸`)

ジョイとはお空に還ってから
比較的すぐに話をしたのですが、
アッシュとは2か月後。

それぞれの性格もあると思うのですが、
アッシュとはこのタイミングがベストだったなぁと思います。

質問として、亡くなる前に感じていたことは
あえて聞きませんでした。

アッシュも私が「あーすればよかった」と
思うことは言いたくないでしょうし、
言って今そう思われても嬉しくはないと思うのですよね。

聞いてもお互い仕方ないことは聞かない( ´艸`)

そして、ジョイとアッシュは一緒にいるわけではないようでした。
会おうと思えば会えるのだとは思います。
こちらの世界で一緒だったからといってあちらで一緒とは限らない。
それぞれが全うして、あちらでも存在していること。
ただそれだけなんだよねって、改めて思いました。

話してる間、メイはずーっと私の顔見てましたけどね(笑)
一緒に聞いてたのかな♪
14957660160.jpeg 

ムーは長い感じになってました(笑)
14957660030.jpeg 

みんなそれぞれでよろしい~(* ̄0 ̄)/ !!

アニマルコミュニケーションって、
予想もつかないびっくりな返事をもらう
機会なのではなく、
お互いの気持ちを通わせることなんですよねっ。

みんな、優しい時間をありがとう(〃▽〃)



バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: アニマルコミュニケーション - ジャンル: ペット

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ