FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

自分にかけていた呪いの言葉?(笑):その2 

自分にかけていた呪いの言葉?(笑):その1の続きになります。

会社の借りてくれたワンルームマンションでの
生活が始まりました。

もともと文系だったので、ITって何?美味しいの?くらいの
レベルで、会社での研修もついていくのに必死でした。

でも、窮屈な環境から脱出できただけで、幸せで
それと引き換えなら仕事はなんでもよかった気がします(;^_^A

とにかく、何等かの仕事は1人でこなせるようにならないと
この環境が無くなってしまう

お給料日前に財布に300円なんてこともあったなぁ(笑)

通勤の定期とお米があれば、お昼はおにぎり🍙持っていくし、
何とかなるー、激混みの電車でストッキング電線したら
アウトーみたいなノリでした。

でも、なんでかとっても幸せ。

だって、我慢しても開放された幸せを味わえるから。

仕事のやりがいとか仕事についての夢とか・・・
何もなかったですが(;^_^A

ITにありがちな月100時間残業もありましたし、
それで身体壊したりもしましたが、若いから何とかなった
のだと今は思います(笑)

そして、もう1つの呪いがー

「嫌なことをしないとお金をもらってはいけない」

もちろん、仕事なので何かの利益を提供することで
お金を頂くわけですが、それが自分にとって「嫌なこと」
じゃないといけなかったんですよねー←他人事っぽく言ってみる・・
(その3へ続く(;^_^A)
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

テーマ: ひとりごと - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ