FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

「変わる」って?その2 

 変わるって?その1の続きです。

講師の方からこんな言葉が返ってきました。

「もっとなんかあるはずですよ。
こういうセミナーって問題ない人は来ないですから。
問題があるからセミナーに来てるはずです。」

・・・・
・・・
・・


軽くフリーズしつつ、いろんな事が頭をよぎりました。
講師という立場上、講師の方は
変化を起こすツボ(=問題なの??)を受講生に見出して、
うまく刺激することでよい変化を起こそうとしているんだろうな。
変わりたいポイントを持っている方は確かに激変しているな。
私はきっとつかみどころがないんだろうな。
にしても、問題って何のこと?
問題?モンダイ?モンダイなの??

みんな問題持ってんのかな??

実際は、無難に「そうですねぇ・・」と答えて終わりました(苦笑)

hatena.jpg 

はて、問題がない人は来ない?

講師の方が考えてる変化って、
問題と思うところが消えて、よりよくその人が変化することなのかなーと。

でも、変化って、
そのものが消えるというよりも
その人の特性や身についているクセ、
力の入れ方、心の向け方などなど。
既に持っているスキルをどう適切に使っていくか、
足りないものが見つかったら強化するか、
やりすぎているところがあったら弱めるかとか。

その人そのものが変化するというよりも、
使い方を変える、やり方を変えるのかなーと。


確かに別人っぽく見えるくらい
激変した人もいらっしゃいました。
セミナーでご一緒する数時間しか分からないので
別人になっているとは??なんですけどね。

今まで生きてきた中で、身に着けてきたスキル。
身に着ける必要があったわけです。
捨てなくていいんじゃないかと。

a576e588c6b276d6acd4290084f79e53_s.jpg 

それからのセミナーは軽くモヤモヤしつつ、
最終日に10分程度、感想などを話すんですが、
話してる間、
「ココロさん、変わりましたよ!」って
何度も講師の方に言っていただいたんですが・・
自分では実感もなければ・・って、ふーんって感じで3か月は終わりました。


結論として・・(あくまで個人的な感想ですよー)
その人そのものを変えるというよりも、
今持っているスキルを整理したり、導き出して・・
違和感を感じたらクセに気づくように心がける、
スキルの使い方、配分の仕方を工夫する、
望ましい・叶えたいことがあるなら、適切なスキルを補う、
など、今までの自分捨てる的なことはいいかなって思います。

ということで、私のやっていきたい
オリジナルカウンセリングは
激変することを目的にはしてません。

持っているものを、
一緒に丁寧に整理したり導き出したら、
現状、将来に
それを使う、もうあまり使わない、
何か新しいものを入れる?など
を一緒に見ていく感じです。
人は常に変化していますし^^



その過程にタロー・デ・パリや心理学のワークを
必要に応じて使います。
人によっては降りてくるメッセージがあるのでそれもお伝えします。

バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: セラピー&ヒーリング - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ