FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出:手術を決意~病院探しその2 

この記事は、子宮筋腫による腹腔鏡下子宮全摘出手術の備忘録として書いています。
2018年9月末に手術予定です。
ご興味ない方はスルーしてください。


私自身、手術をされた方の体験ブログがとても参考になりました。
お役に立てるか分かりませんが、書いてみようと思います。
カテゴリ:子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出で関連記事一覧が見れます。
拙い記事ですが、よろしければお付き合いください。
==============================

手術を受けたい病院は決めましたが、
そもそも、手術するの?っていう自問自答は続いていました。
1年ほど前にとったMRIをしげしげと眺めるー。
うん、とっても邪魔よね、これ・・

1月からの体調不良たちは、鉄剤飲んで一部改善してるけど・・
この子たち↓
〇 トイレがとても近い→筋腫
〇 クラクラする→変わらない
〇 疲れやすい→変わらない
〇 ひどい頭痛(もともと片頭痛)が20日/月→変わらない
〇 息苦しい→改善!
〇 足の爪が平らに→改善!

息苦しいのと、足の爪が平ら以外は変わらんのぅ・・

女医さんに言われたことを思い出す。
□ 女性ホルモンはそこそこ出てる
□ 筋腫は閉経したら小さくなるとは限らない、なっても3割減くらい
□ 閉経が遅い場合、あと5年は大きくなるかも
□ 筋腫の場所が子宮の真下で、膀胱のスペースが占領されている
  →お腹の前にせり出してくれば、スペースあるけど、下だもんなぁ。。
    これ以上大きくなったら、腰のほう圧迫しそう。実際何となく腰が?

うーん(´・_・`)

確かに、ソケイヘルニア手術で、腹膜縫った時は日帰り一択だった。
で、今はメイムーの2にゃんの我が家。
メイが13歳、ムーが10歳。
これから5年後って、メイの介護があるかもだし、
私、元気じゃないとダメじゃんね。
自問自答~

これ以上若くならない。
年取ったら、無理は更に効かない。
調べものの最中に、子宮筋腫の出来る人は
閉経も遅くなりがち(!)

ね。仕方ないよね。
比較的、仕事の調整もつけやすい今が良いよね。
そして、最後には子宮全摘で根治できるってことは、自分で「終わり」を選択できる幸運ではないかとも思いました。
入院中の超怖がりメイムーコンビのお世話のことはこれからガッツリ調べて検討しよう。。

自問自答しながら、ガン検診日を迎えました。

< 2018年6月7日 >
都立大塚病院へ。
ガン検診予定だったけど、子宮筋腫の手術を検討していることを伝え、四谷メディカルキューブに紹介状を書いてもらうようにお願いしました。
快く承諾いただき、次の日の朝には出来上がっているから、受け付けに取りに来てくださいとのこと。
そうよね・・ここは、産科がメインで妊婦さんで待合室が埋まってる病院だから、当日は無理か・・
ってことでその日は帰宅しました。

紹介状は翌日手に入るので、人気の病院だし、予約だけでも早めにと思って、午後四谷メディカルキューブに電話してみました。
体験ブログなどでも2週間後とか1か月後って見たので、早めに行動をー。
そしたら、なんと、次の日の午後にたまたま空いてたらしく、予約が取れちゃいました。

< 2018年6月8日 >
朝から紹介状をもらいに大塚病院へ。
午後、四谷メディカルキューブの初診。
持参した紹介状と1年前のMRIデータを見ていただき、自分の子宮筋腫の画像データについて初めて詳しく説明していただきました。
前の病院では経過観察なので、サイズくらいしか・・
続いて、子宮頸ガン/体ガン検査、血液検査、1年経ってるのでMRIの予約をして帰りました。

すごいサクサク進んでいく~

6月16日にMRI検査に行きー、6月22日、すべての結果が出ました。

長くなったので、続きます。
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 婦人病 - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ