FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出手術:術前検査 

この記事は、子宮筋腫による腹腔鏡下子宮全摘出手術の備忘録として書いています。
2018年9月末に手術予定です。
ご興味ない方はスルーしてください。


私自身、手術をされた方の体験ブログがとても参考になりました。
お役に立てるか分かりませんが、書いてみようと思います。
カテゴリ:子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出で関連記事一覧が見れます。
拙い記事ですが、よろしければお付き合いください。
==============================

手術1か月前に行う術前検査。
〇 血液検査
〇 尿検査
〇 心電図
〇 胸部レントゲン
〇 肺活量測定
〇 下肢エコー(追加検査)
を受けてきました。
ヘモグロビン14♪、他も問題なく、クリアできましたー。

元々筋腫が、下腹部へ向かって大きくあるので、足への血流が阻害されているわたくし。
ふくらはぎや足の甲などが中から押される感覚で、時々痛むので、念のためということで、足の血栓が無いか下肢エコーを受けることに。
こちらも問題なくてよかったー。

体験ブログの手術の記事を見ていると、術後は血栓防止のフットマッサージャー付けるみたいだし、そもそも血栓があると困るなぁと思っていたので、ほっとしました。

次は、手術の立会人と一緒に術前説明。
□ 麻酔と入院の説明
□ 手術の説明
この2本立てだそうです。

それまで、怪我しないこと、風邪ひいたり、体調壊さないこと(特に治療中の消化器たち・・)に気を付けます!
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 婦人病 - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ