FC2ブログ

陽だまりのココロ

東京都文京区でタロー・デ・パリ/数秘/心理学/アニマルコミュニケーション/ヒーリングを用いたカウンセリングを提供しています。日々の学びや気づき、高齢犬の介護記録や猫たちの日常も。

子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出:無事に終わりました 

この記事は、子宮筋腫による腹腔鏡下子宮全摘出手術の備忘録です。
2018年9月末に手術予定です。
ご興味ない方はスルーしてください。


私自身、手術をされた方の体験ブログがとても参考になりました。
お役に立てるか分かりませんが、書いてみようと思います。
カテゴリ:子宮筋腫で腹腔鏡下子宮全摘出で関連記事一覧が見れます。
拙い記事ですが、よろしければお付き合いください。
==============================

昨日の12時からの手術は、2時間ちょっとで無事終わりました。
11時過ぎに病院に入り、
同意書などの書類渡し、
待機室へ案内
→ふくらはぎのサイズ計って弾性くつ下はく
→薬剤師さんから薬のアレルギーなど確認、
ほどなく手術室へ。

点滴が刺され、
ボーッとする薬を入れた後、
硬膜外麻酔を背中に。
痛みはなく、ぐっと押される感じ。
酸素吸入で息を2-3回吸ったら、落ちました。
それから、2時間と少しで手術が終わったみたいです。

直後~翌午前中までは、
お腹のカテーテル、
尿カテーテル、
足の血栓予防の装置で
あまり身動きとれず…
長かったです…朝まで。

今朝はまだ麻酔や点滴など、繋がってまして、お腹のカテーテルと尿カテーテルは外れました。
麻酔が覚めるときの吐き気はなくホッとしました。
うつらうつらして汗かいたり、
涼しくしてもらったり、
熱が出ているので繰り返し様子を
見て頂き心強かったです。
まだ、麻酔の影響でうつらうつらしてます(´ー`A;)

とりいそぎ、無事の報告でした。
早くメイムーに会いたい…( ´△`)

追記です。
朝ごはんを5割ほど頑張って頂き
(必死で食べたので写真撮る余裕なし…)
お腹のカテーテルと尿カテーテルが外れ、
立ち上がって歩行確認ができたら、
点滴スタンドと首から麻酔の袋を
連れて歩けるようになりましたー。

昼ごはんを6割ほど頂き
15381320530.jpeg
サーモンのパン粉焼き
トマトのカッペリーニなど

その際中(!)に
さらっと来て、背中の麻酔が抜かれました。

こうなると、点滴スタンドだけ連れて歩けるように。
姉と妹が来て話してるうちに
夜ごはんが
15381320690.jpeg
鶏と野菜のスープ仕立て、
ポタージュなど。
7割ほど頂けました!

15378380430.jpeg
この子達はまだ食べてないかなぁ…
ケージ一緒でご飯置きっぱなしで
お願いしています。

明日は点滴が取れたら、
シャワー浴びれるらしいし、
日常生活に戻れるように頑張ります( ̄0 ̄)/
バナーをポチッとしていただけると励みになります。
ありがとうございます!
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

テーマ: 婦人病 - ジャンル: 心と身体

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ